1. >
  2. >
  3. 時間通りに仕事が終わりません…どうしたら定時内に仕事を終えられますか?

時間通りに仕事が終わりません…どうしたら定時内に仕事を終えられますか?

仕事が早く終わらないのでどうしたらよいか

私は仕事が遅いので、困っています。
そのため、残業が続き、心身共に疲れました。
もっと早く、仕事が片付く方法はないでしょうか。
他の人たちが、さっさと仕事を終わらせて変える姿をうらやましく見送っています。

定時で帰るための仕事の仕方を考える

お気持ち、わかります。
定時で帰れる人は、あなたから見ると、あこがれの存在なのでしょう。
しかし、そういう人はそれだけ努力をしています。
定時で終わらせるために、集中力を高めて、無駄話をせずにコツコツと与えられた仕事をこなしているのです。

だからと言って、あなたがきちんとやっていない、というわけではありません。
人にはそれぞれやり方もあるし、得手不得手もあります。
これから、ご紹介する方法で、あなたができることを実行しましょう。

定刻退社宣言をする

思い切って、周囲に宣言してみるのは、いかがでしょうか。
「私は定刻内で仕事を終わらせて帰ります。」と声に出して、周囲に伝えるのです。
こういう宣言をよく思わない人もいる可能性はありますが、私もそうしたいといって、同意してくれる人もいるかもしれません。
しかし、悪いことを宣言しているわけではないので、宣言したからには、頑張ろうと思えるはずです。

定刻で終わらせるためには、さっさとやるべきことを終わらせます。
時にはおしゃべりをしたいこともあるかもしれませんが、ぐっとこらえて仕事に集中してください。

優先順位をつけて効率的に

仕事に優先順位をつけることも大事です。
たとえば、納期が10日後と納期が3日後の仕事があったら、納期3日後の仕事を優先すべきでしょう。
このように、どちらが優先かということを常に考えて、仕事を効率的にこなすのです。
この癖をつけていくと、仕事がはかどり、前よりも早く終わるようになります。

そのうち、納期前に余裕をもって、終えられるようにもなるかもしれません。
まずは、メモをとって、どの仕事がいつまでの納期なのか、整理してください。

仕事を選ぶ

もしも、急にこれを今日までというように頼まれたら、断る勇気はありますか。
仕事が終わらないという人は、安易にたのまれたものを、引き受けてしまう人が多いです。
頼まれて、引き受けるということも、やめておいた方が賢明でしょう。
頼まれたから、断りにくいという気持ちになるかもしれませんが、納期通りにできなかったら、元も子もないです。

とりあえずは、与えられた仕事のみをこなすようにすると、気が楽になるので、ゆったりとした気持ちで仕事ができる、ということもあります。
こうした精神的なゆとりも、仕事をこなす上で大事なことです。
無理をせずに、できることを頑張ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です