1. >
  2. >
  3. 今さらですがマイルについて詳しく知りたいです

今さらですがマイルについて詳しく知りたいです

マイルについて知りたい

今更ながら、お恥ずかしいのですが、マイルのことを詳しく知りたいです。
貯め方や使い道など、教えてください。
海外旅行に行くので、マイルを貯めたいと思っているのですが、皆が知っていることを今頃になって聞くなんて、ちょっと恥ずかしいので、誰にも聞けません。
よろしくお願いいたします。

マイルとは航空会社のポイント

マイルと、一言にいいますが、要するに航空会社のポイントプログラムにのっとって、貯められるポイントです。
様々な航空会社無料で会員になると、マイレージ会員になり、飛行機に乗った距離に応じてポイントがたまる仕組みになっています。

たまったポイントは、様々な用途に使えるので、貯めれば貯めるほど、お得です。
このポイントは、IATAといわれる国際航空運送協会が決めたTPMという運賃計算に使う区間や距離をもとに、毎年秋に決められます。
世界にある航空会社は大体同じで、フライト距離が長いほど、ポイントは多くなるシステムです。
海外旅行などに行くとフライト距離が長いので、マイルが多くたまるでしょう。

空でも陸でも貯められる

このマイルは陸でも貯められます。
JALカードやANAカードのようなマイル系クレジットカードで、普段のショッピングでも貯められるのです。
こういったカードで、飛行機に乗ると通常の利用よりもマイルが倍になる上、ボーナスポイント付与という特典があります。
また、買い物で使う際も有料ですが、マイルが倍になるサービスもあるので、カードを持っているのであれば、確かめてみましょう。

使い道はいろいろ

上記のような方法で、貯めたポイントの使い道をご紹介します。
一番お得とされているのは、得点航空券です。
この航空券は、人々の行き来が多い繁盛期だと、それなりに多いマイルで交換ですが、閑散期という人の動きが少ない時期だと、少ないマイルで交換可能になります。
航空券に交換できるマイルの数は、目的地の航空券によっても違いますし、航空会社によっても異なるものです。

航空券やツアー購入に利用可能なポイントに変える、という使い方もあります。
各航空会社によって、ポイントの還元率が違うので、ご自身のマイルの航空会社で、確認してみてください。

そして、電子マネーに交換するという使い方もあります。
実は、マイルには有効期限があるので、期限切れになりそうだけど、飛行機に乗る予定は、ここしばらくないというときに使いましょう。
マイルを現金に換える感覚で使えるので、損はないです。

交換できる電子マネーやギフト券は、航空会社によって違うので、ご自身の使っている航空会社のマイルで調べてみてください。
コンビニやネットショッピングなどで、使えるものが多数あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です